MENU

ヒルドイドクリームのネットでの評判

 

ヒルドイドクリームの魅力は、高い保湿作用でしょう。
お肌から水分の蒸発を防いでくれるので究極のアンチエイジングクリームとも呼ばれているのです。
ネットでヒルドイドクリームについて調べてみると…

 

ヒルドイドクリーム

ニキビ跡やシミなどを消してくれる

乳液や美容液の代わりに顔面に使用している

お肌を若返らせてくれる

3万の美容液よりも効果が実感できる

 

などなど、まるで魔法の美容液のように書かれているのをよく目にしました。
ここで皆さんに理解して頂きたいのは、ヒルドイドクリームは確かに顔にも使用できますが、化粧水や美容液ではなく、あくまで保湿剤ということ。
それを理解した上でぜひ使用して頂きたいモノでもあります。

 

ヒルドイドクリームの有効な使い方

ヒルドイドクリームの効果を最大限に発揮できる使用方法を学びましょう。
大体どれくらい塗らなければならないのか、いつ塗るのが良いのかなどを知り、憧れの美肌を手に入れましょう!

 

ヒルドイドは1日1回~数回塗りましょう

①まずは手を清潔にしましょう
→細菌が付いた手で塗っても仕方ありません。
必ず塗る前に手を清潔にしてから使用しましょう。

 

②量は大体チューブから3センチ程で充分
→量の塗る目安は、塗った場所にティッシュが付く、テカるくらいです。
分量で言うと約0.5g程度でしょう。

 

③朝なら化粧水の後、入浴後なら1番最初に
→塗る回数は朝と、夜の入浴後の2回が一番効果的です。
朝の場合、水などで洗顔し、化粧水をお肌に入れてからヒルドイドを塗りましょう。
入浴後の場合、潤った状態のお肌に1番にヒルドイドを塗りましょう。
その後は普段通りのケアをして下さい。

 

④ヒルドイドを塗る時は優しく
→円を描くように、手のひらで優しく伸ばしましょう。
血行を促進する働きがあるので、目の周りは避けましょう。

 

⑤最低でも1ヶ月は続けよう
→ターンオーバーの関係で28日サイクルでお肌が入れ替わるので、ニキビ跡などの改善ならば最低でも1ヶ月はかかります。
1ヶ月使用しても効果が現れない場合や、痒みなどの副作用が出る場合は使用をやめましょう。

塗る順番に関しては、病院のお医者さんによっても言うことがばらばらで、一番最後に塗るのが良いと言う人もいれば、一番最初に塗るのが良いという人、化粧水などは塗らないでねという人、様々な意見があるようです(笑)
ネットで調べて見ても、実にばらばらな意見が飛び交っています。
せっかくヒルドイドクリームを手に入れたのに、効果的な使用方法が分からないのでは残念ですよね。
究極のアンチエージングクリームと呼ばれ、赤ちゃんにも使える程の保湿剤なのでどんな順番で塗っても副作用が強く出てしまうということはないでしょう。
そこで、これだけは覚えておきましょう。
『 基本的には、効いて欲しい順番に塗るのが効果的 』

ヒルドイドクリーム

化粧水の成分と、ヒルドイドの成分が混ざり合って効果が無くなるということはないので、自分に合った使い方を試行錯誤するのが一番です。

私が使用した経験から言うと、ヒルドイドクリームを塗ったその日から化粧ノリがまず違いました。
使い続けて1週間ほどで顔の血色も良くなったような気がします。
最初はお試しで1本しか購入しなかったのですが、無くなる前に追加で3本購入をする程、今まで使用してきた乳液や美容液とは感覚が違いました。